訪問見積もりの重要性と要する時間

引越し一括見積もりサイトで、より良い条件の引越し業者を選択しましたら、訪問見積もりをしてもらう必要があります。この訪問見積もりはとても大事なことで、荷量や引越しの環境をしっかり引っ越し業者に理解してもらい、正確な見積もりを提示してもらえるからです。

いくら、インターネットの申込みで必要情報を入力して伝えましても、実際に見なければわからないこともたくさんあります。まずは、荷量です。ご自身では少ないと思っていても、結構な量がある場合が多いです。ですから、訪問見積もりの際には、目に見えない部分だけではなく、倉庫や押入れなどの荷物も全て見せる必要があると思います。また、大切な要素としましては、引越しの作業をする環境です。トラックがお住まいの近くに停められれば良いのですが、道が狭かったりする場合には、遠くの場所へ荷物を運ばなければならないこともあります。

引越し元の環境は訪問見積もりで、引越し業者の営業マンが確認すればよいのですが、肝心なのは引越し先の環境です。トラックの停止が可能か否か、エレベーターが利用できるのか?そして、間取りなどによって、大物の荷物を搬入できるか否かということがとても重要な要素になります。訪問見積もりの時間は30分程度で終了すると思いますが、引越し先の情報をしっかり伝える時間も必要になります。そして、しっかりと説明しなければ、トラブルの元にもなりますので、新居の情報をしっかり把握して置くようにすることがとても大切なことです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事