運送、陸送関係のオプションサービス

依頼するオプションサービスの内容、数次第では、基本の引越し費用に大幅に加算されてしまう可能性がありますから、前もって頼むことが分かっているオプションサービスに関してはしっかり引越し見積もり書を確かめましょう。
オプションサービスの中でも特に高額になる傾向があるのは、運送、陸送関係のサービスです。具体的には特別に運ばなくてはならないピアノなどの運搬料が該当しますが、ピアノ運搬料はグランドピアノかアップライトか…ピアノの種類、サイズによっても異なりますし、階数次第でも金額が変わってきます。
例えばアップライトでご近所の引越しなら基本料金が3万円前後かかり、東京から大阪など移動距離が長い場合は7万円から10万円程度は覚悟しなければなりません。更に特殊作業料としてエレベーターがある場合はプラス2,000円から5,000円、階段なら1階ごとに5,000円から7,000円加算されます。
その他運送保険として100万円程度のピアノなら2,000円ぐらいの保険料を支払わなければなりませんし、室内の段差の有無もチェックされるようです。更にマンションなどで搬出・搬入を窓から行う場合、大掛かりな作業になりますので訪問見積もりでしっかり金額を算出して貰う必要があります。
ピアノ以外の大型楽器や絵画、大型水槽などもオプションサービスで運ぶことになりますが、ピアノも含めて特殊な荷物の運搬をお願いする時は費用の問題だけではなく、その引越し会社の技術力もチェックしたいところです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事